トップ > 高松高校について > 高松高等学校 校歌

高松高等学校 校歌


高松高等学校校歌(昭和26年12月制定)

作詞 河西新太郎
作曲 芥川也寸志

一、
世紀新たな陽(ひ)に映えて
朝雲匂う屋島山
おお眉(まゆ)清き若人(わこうど)が
向学の念揺るぎなく
溌剌(はつらつ)挙(こぞ)る意気を見よ
ニ、
平和輝く波よせて
鏡と澄める玉藻浦
おお純潔の若人が
真理の道を究(きわ)めゆく
独立自主の熱意見よ
三、
仰ぐ紫雲の松風に
雪持(ゆきもち)笹(ざさ)のさみどりに
おお希望(のぞみ)わく若人が
自由と愛の血に燃ゆる
わが高松高校(たかこう)の自治を見よ


ページの上部へ