トップ > 活動 > 常任幹事会 > 2018年度 第1回

2018年度 第1回

2018.08.24

【常任幹事会(7月28日)議事録】
〇とき 2018年7月28日(土)15時~16時30分
〇ところ イオンコンパス会議室RoomA
〇議事概要
(1)樋口会長ご挨拶
・「聞き伝え」が大事。(上の世代や先輩から)直接聞いたことを次の年次・世代に送ることが大事。
・明治20年生まれの祖母が(祖母の)母から聞いた話をしてくれたことがあるが、その話は江戸時代の話。直接聞いたことで、身近に感じられた。
・「予め書いたものを読んどいて」では伝わらない。伝わらないと身近なものとして認識できない。
・今夏の野球部の活躍も記録に残しておくことが必要。会報誌の原稿もそれを書くために書き直している。
・身近なものとして感じると、感激するものとして伝わる。実際に旅行に行った人が旅行の話をするのと、旅行先のパンフを読むのとでは全然違う。
・「伝える」ことを関玉の中で続けていくことが大事。藤井前会長から会長指名を受けたとき、一度は断ったが、藤井さんから「高中と高高をつなぐ年次だから会長をやれ」と言われた。
・学生時代のクラブ活動の指導者は全て高中出身。戦後間もないころは校舎が少なく、小学校と中学校が校舎を共有していた。そういった経験は高中と高高をつなぐことにとても有益だった。
・見てきたものを直接伝えることで身近なものとして想像でき、感情が入る。関玉の活動においても「聞き伝え」を実践していただきたい。

(2)2018年度総会準備状況(代表幹事:世羅さん) *配布資料にもとづき説明
①テーマ決定
⇒平成最後のかんぎょく ~みんなで来まい! 讃岐のええとこ再発見~
②広告
⇒予算を上回る状況(予算: 120万、見込: 150~160万)
③コンビニ振込
⇒P社で取り扱っていないため、P社取引先のリコーリースを紹介(現在、手続中)。手数料として52000円(発送3500件、コンビニ振り込み250件想定)かかるが、ハガキ廃止等でほぼ同額が圧縮できるので、予算的には問題なし
④P社との調整
⇒初期対応はP社に委託。関西以外在住者はS61分は削除し、S62の登録も行う。事務委託(年次幹事会関連事務)は手数料が84610円かかるため委託しない方向
⑤案内状・イベント確認
⇒事前振込の参加費は8500円に変更(会員種別ごとに会費設定)。申込締切は9月30日。当日支払いは12000円(関西以外は10000円)。参加費振込をもって参加登録とする
⇒12:30開始、15:00終了予定。テーマ色は「青」。
⑥会報誌
⇒年次報告、部活動報告がまだのところは今月中(遅くとも8月初旬まで)に送付。投稿のない年次の連絡先を一覧にして掲載する予定
⇒かつて年次代表の一覧を掲載したところ揉めたことから、MLで掲載可の確認がとれた年次の連絡先を掲載することに(質疑応答に再掲)
⑦応援団
⇒関西以外から6名参加予定。交通費を関玉で負担し、参加費を自己負担とする(経費として予算に織り込み済み)
⑧イベント内容(1件10分程度を予定)
⇒ウィスキーの世界でようこそ(石原さん; 配布資料参照)、サヌカイト紹介(馬場さん)、瀬戸芸(写真主体で紹介; 配布資料参照)、Uターン支援(別宮さん; 配布資料参照)、松田華音さん(お母様がS62松田(旧姓: 木下)雅子さん。7月23日に取材、撮影済。即興で校歌をTMCメンバーと演奏。現在編集中)、特別ゲストの可能性(羽立 光来(はりゅう みつき)さん、花組の男役。高高を中退(卒業生扱い)して宝塚へ)
⑨吹奏楽部
⇒齋藤さん(S54)の同期である安部さん(吹奏楽部OB会長)の声掛けで自費参加予定(人数未定)
⑩質疑応答
Q1 応援団の費用については今後も今年と同じ形になるのか?
A1 関西に応援団OBがいないため、恐らく同じ形になると思う
Q2 来賓、応援団、吹奏楽の取扱いが異なるが問題はないのか?
A2 正解はないので今年どうするか、という視点で考えた、来年は来年の状況を見て考えたい
Q3 応援団のメンバーを総会幹事で今後もそろえていくのか? かつては大眉さん(S52)が仕切っていたが
A3 大眉さんとは連絡をとっているが、返事は以前にいただいている。そのうえで、今年はS62のメンバーに声をかけてそろえた
⇒応援団、吹奏楽部の費用について議論した結果、以下のとおりとする(来賓は従来どおり、参加費のみ関玉負担)
(応援団) 交通費は関玉負担、参加費は自己負担
(吹奏楽部)全て自己負担とし、吹奏楽部全体で定額のお礼(3万円程度)を安部さんに渡す
Q4 関西以外の応援団、吹奏楽部のメンバーにも案内状を送付するのか?
A4 送付する。参加費振込をもって参加登録をみなす(他の参加者と同じ扱い)
Q5 案内状は資料と同じ大きさなのか?
A5 資料は2in1で印刷しているため、実際は倍の大きさになる(ページ順も資料とは異なる。会費や会場案内が見開きになる)
Q6 年次代表の連絡先を会報誌に掲載したら揉めた。今年は掲載するのか?
⇒議論の結果、MLで連絡を取れる範囲で掲載についての確認をとることに
Q7 開会から乾杯までの流れは今までと同じか?
A7 同じである
Q8 当日支払いが12000円となる点についてはもう少し目立つようにした方がよい。(受付でトラブルになるのをできるだけ防ぐため)
A8 承知した

(3)本部・支部総会等の報告
・本部(田島副会長)
⇒役員交代(副会長)、校長交代
・東海(大越さん)
⇒5月19日開催。29名参加。干支にちなんだゲームや会話主体の内容
・徳島(岡副会長)
⇒6月23日開催。38名参加。1分間スピーチ主体(来賓も行った)。徳島にまつわるクイズなど(配布資料あり)
・東京(世羅さん)
⇒7月7日開催。豪雨により参加者1000名を割り込む。おそらく日本初のうどんで乾杯。(筆者注: 一度にうどんを食べた人数でギネス登録)イベントは記憶に残らず。2次会(学年ごとに開催)がメイン
・大阪香川県人会(森副会長)
⇒5月18日に太閤園にて開催。昨年から年1回の開催。高校OB会関係者(4校)も参加。京都香川県人会会長も高高出身(総会をPR)
・京大歓迎会(山口さん欠席のため三舩代読)
⇒5月30日開催。32名参加(1回生は9名)

(4)常任幹事就任・退任
・ご就任 大越さん(S61)、福田さん(S61)
・ご退任 平田さん(S56)

(5)クラブ活動報告
・うどん部(高木副会長)
⇒「うどん一福大阪本店」訪問。参加者3名。細麺ながらコシの強い麺で、出汁はイリコ出汁。最寄駅は谷町四丁目
・ゴルフ部(上原さん)
⇒5月26日に花やしき吉川コースで開催。参加者12名。富田さん(S40)が優勝。BBは上原さん。次回は11月11日開催予定(場所は調整中)
・カラオケ・コーラス部(大越さん)
⇒本日予約しているが天候次第(懇親会後、1時間限定・1曲=1コーラス縛りで開催。大いに盛り上がりました)
・ジョギングクラブ(國友さん欠席のため三舩代読)
⇒活動報告はなく、國友さんの近況報告を行った。梨状筋症候群と闘っておられます)
・麻雀部(辻村さん: 欠席) ⇒特になし(9月2日開催の方向で調整中)

(6)その他
・本部活動に関する報告 ⇒(3)に記載
以 上(文責: 三舩)




ページの上部へ