トップ > 活動 > 年次幹事会 > 2016年度 第2回

2016年度 第2回

2017.02.26

2016年度関西玉翠会第2回年次幹事会議事録

日時:平成29年1月22日(日)16:00~17:30

○場所:イオンコンパス大阪駅前会議室 roomB

○出席者:61名、懇親会参加:33名

 

議事

1. 開会の辞(S60卒 西)

 

2. 会長あいさつ(樋口会長)

・”繋ぐ”について、前例が有るか無いかではなく、過去にとらわれず先を創造していくことがポイントではないか。

・S62卒業生9名を紹介。

 

3. 2016年度関西玉翠会総会総括(S60卒 西)

・S62にこの会の概要がわかるように説明したい。

・昨年からの主要な変更点として、会場変更で交通の便がよくなった。開始時間を早くした。会費を高齢者・若年層に対して据え置いた。これらが参加者数に反映したと考えられる。

・講演会 当初15分予定を、 年次幹事会意見により30分、懇親会の前に置いた。これは好評であった。

・総会費を抑えて、収入でも広告料などを増やすことができたので赤字は回避できた。

・会誌も好評であったが、負担も大きかったので、次年度以降は編集は外注しても良いかもしれない。

・広告は企業広告 28社(9増14減)、年次会広告(2増5減)で件数的には厳しい数字だった。

・物品協賛を広く募ったことで、おみやげ代がかなり節約された。うどんは昨年通りもちかえりにした。

・おみやげに校章入りキーホルダーを導入したが、好評であった。

・飛び入り参加の席配置で若干混乱があった。特に来賓の飛び入り参加で受付が混乱した。

・アンケート結果(資料参照)が紹介された。

質疑1)事前振り込みを大幅に安くすると飛び入り参加を抑制できる。バイキング方式にすれば、席だけ用意すれば良い。次年度以降検討に価するのでは?

回答1)今回飛び入り参加が多かったのは交通の便が良いからではないかと思われる。今年度も当日/事前 10,000/9,000円で差をつけていたが、効果は疑問だった。

質疑2)会報何部残っているか? 高松の知り合いに送っていただきたいが?高松の各年次の代表者に送っていただければ、関西玉翠会のPRにもなるので。

回答2)残部100部弱。年次幹事会の総意として発送すべきということであれば対応する。

以下この件についての意見として、

・会誌には年次活動の写真・連絡先等個人情報がかなり記載されている。送る相手の基準は必要ではないか?

・玉翠会本体にはすでに数部送っている。会費を払ってない人には送るべきではないのでは?

・年次幹事に配るのであれば、玉翠会に多めに送れば行き渡るのではないか? 

・S61(次年度年次幹事)の希望として、常任委員会で揉んでから議案提出してほしい。次年度幹事にこのまま投げられても困る。

三舩幹事長回答)今回はひきとる。常任幹事会MLで議論して次回議論する。

 

4. 2017年度関西玉翠会総会について(S61卒 大越)

・本日年次幹事会前に引継ぎを行った。

・総会日程・2017年10月21日 12:00〜15:30、リッツカールトン4Fザ・ボールルームとした。

・250~300名参加を見込む。

・予算は、会場費235万円(9,401円/人)、テーブル配膳、フリードリンク。

・テーマは考え中であるが「感謝、仲間、伝統継承」を織り込みたい。テーマカラーは暫定で若草色。

・今年と同様オープニングイベント(パネルディスカッションを構想)を考えている。

・若い層・女性に参加を促したいと思っている。ノーネクタイ参加などカジュアルにしたい。

・会場対応、写真撮影などをなるべく省力化したい。

・会報は幾つかの具体的なテーマを設定したい。

・S61幹事(18名)が紹介された。

 

5. 常任幹事会・クラブ活動報告

 (1)常任幹事会(三舩幹事長)

・第6条を以下のとおり改正(下線部を追加)することが提案された。これは関西玉翠会に関西以外の参加者が多く在籍し活動している実態に合わせる目的である。

<現行>  本会の会員は、関西地区に在住し次の資格の一つを備える者とする。(以下略)

<改正案> 本会の会員は、原則として関西地区に在住し次の資格の一つを備える者とする。なお、関西地区以外の在住者で本会の趣旨に賛同し入会を希望する卒業生についても入会することができる(以下略)

 本議案は拍手で承認された。

・2016年第一回常任幹事会(7/17)、第2回常任幹事会(12/3)の報告。 S62の掘り起こしはS61のおかげで多数参加者を得た。

質疑1) S62は4〜5月で会場を抑える必要があり負担が大きいと思われる。これまでの会場(太閤園、グランビア、リッツカールトン等)を年次幹事で仮押さえするなど支援してはどうか?

三舩幹事長回答)本件も常任幹事会MLで意見交換する。

 

 (2)クラブ活動報告

・ゴルフ部:上原氏欠席

 質疑1) 案内がなくて秋に参加できなかった。

 回答1)新幹事の上原さんに連絡をとってほしい。

・カラオケコーラス部:伊藤氏報告  

・麻雀部:辻村氏報告

・ジョギングクラブ:國友氏報告

・うどん部:高木氏報告

 

6. その他

(1)次回年次幹事会について (日程協議)

・ S61の事情を優先して 4/16(日) 15:00~17:00 とした

 

7. 閉会の辞 (S60卒 西)

 

*配布資料

・資料 1 第23回(2016年)関西玉翠会総会の振り返り(付録 アンケート集計)

・資料 2 常任幹事会報告

・資料 3 クラブ活動報告




ページの上部へ