トップ > 活動 > 年次幹事会 > 2014年度 第2回

2014年度 第2回

2015.04.25

【式次第】

 1. 開会の辞                  (昭和58年卒 川井)
2. 会長挨拶                  (樋口会長)
3. 2014年度関西玉翠会総会総括         (昭和58年卒 川井)
4. 2015年度関西玉翠会総会について       (昭和59年卒 佐々木さん)
5. 常任幹事会から                (岡副会長、森幹事長)
6. クラブ活動報告                (各担当)
7. その他
8. 次回の年次幹事会について ~日程協議~
9. 閉会の辞                   (昭和58年卒 川井)

—————————————————————————————-

2. 会長挨拶(樋口会長)

何事も継続して行く事は大変な事である。神社が20年毎に式年造替するのは技術を後世に伝承する為の仕組みであるだろう。それに見られるように、伝えていく、続けていくという事は労力を要する事である。

関西玉翠会の総会についても、参加する人数には拘らなくても良い(多いに越したことはない)と感じている。きちっと運営し、引き継いでいく事が必要であろう。

3. 2014年度 関西玉翠会総会の総括

  • 総会・会報に対して、年次幹事会・常任幹事会で挙げられた要望(課題)は以下の通り

  ≪総会
美味しいうどんを提供する事
座席表を配布してほしい
来賓は、卒業年次の席へ組込んだ方が良い

  ≪会報
・関西玉翠会の軌跡が判る年表のような資料を組み込めないか?
・写真の質を上げる事

  • より参加しやすい会を目指し、総会参加費を下げる事に取り組んだ
    ・一般参加者(事前振込:
    8,000(昨年8,500円)、当日:9,000円)
    30
    代参加者(事前振込:5,000(昨年設定なし)、当日:9,000円)
    ・学生 :
    3,000

 総会参加・会費納入

  (1)参加人数  総参加者 236 (昨年233)

  【ご来賓】 13名 (高松高校 : 3名、 玉翠会本部:6名、 玉翠会各支部:4)

  【ゲスト】 2名  國末さん、 木村先生

  【一般参加者】220
 (
事前申し込み219)
(
当日参加:7名 、当日欠席 :6)

  【その他】(P社 榊原さん) 1

   (2)会費納入状況 1231日時点>
年会費納入者  
590
[546(振込)+44(総会当日)] 昨年:512名)
年会費口数   
911
[855(振込)+56(総会当日)] 昨年:755口)
156,000

   (3)会計関連
収入:
広告費 107.8万円(予算 100万円 +7.8万円)
総会費 
177.3
万円(予算185万円 7.7万円)
年会費 
91.1
万円(予算100万円 8.9万円)
支出:
総会費 156.3万円(予算180万円 23.7万円)

 総会準備に関する総括

  (1) ご来賓
・天雲副知事案内については森幹事長預かりとして調整頂いたが、結果としてご欠席。
・大西顧問(前会長)は、ご自身のご要望に
より一般扱いで受け入れ。

  (2) 案内状
・昨年同様、名簿システムと会報作成を(有)プリンティングサービス(以下P社)
で継続することとした。
・案内状は、P社仕様で作成し送付(A4サイズ、4ページ)
案内状費用 128/件 (昨年:133/件〈8ページ〉)

      課題 : 昨年度より玉翠会本部と関西玉翠会の名簿が分離され、独立管理と
なっている。本人より情報の転記許可を得ていないので関西玉翠会
で得た情報は本部に伝えない事になっている。  

         その事が周知されていない為、転居等の情報が本部と関西玉翠会の
一方にしか連絡されないことがあり得る。 

         結局、玉翠会本部と摺合せが必要。今年度は170の新規登録を行った。

  (3) 会報
・本年度の会報は、昨年度記念号
90頁)との対比を考慮して、頁数の絞り込みを
検討。特集記事を含め、最終的に
76構成となった。

   ・「関西玉翠会の軌跡」をまとめるとともに、一時中断されていた「年次代表幹事
連絡先」
を復活させた。個人情報保護に留意しつつ次年度以降も継続掲載が望ましい。

   ・会報作成総費用で昨年比約12万円減少(印刷部数:14700冊、13700冊)印刷
349
/冊(76P+ 編集費 0円 =349/
昨年:印刷費 385/冊(90P)+編集費 94,000円 =519.29/冊)

   ・今年の印刷では黒潰れしやすい上質紙ではなく、平滑なコート紙を用いたため、
写真、広告とも画質を向上させる事ができた。

  (4) 広告・協賛

   ・企業広告 12社減、6社増(トータル37)(昨年:43件)
ナイカイさんのワイン協賛を太閤園に持込み料\1,000/本)を払う事で復活。
めりけんやさんからうどんの協賛を頂いた。太閤園に持ち込み料\500/人前)
払う事で対応。

(うどんの持ち込みについては、保健所から太閤園に対して「問題発生時に責任の
所在が曖昧となりかねない」との指摘があった。これを受けて太閤園も難色を示し
たが、交渉を通じて今年限りではあるが持ち込みの了解を得た。)

  (5)お土産

   ・祭りのコンセプトの元、「校章入り手ぬぐい」とした。
380
/+ 版代13,000(423.3/)300枚 作成。
たまも「赤袋入りしょうゆ豆」を準備
300/個(紙袋()込+送料込)で230個注文。

  (6) 座席割り・卓上札
・市原校長先生の配席には検討を重ね、来賓席を設ける方向でも検討したが、当初の
要望通り来賓の方も卒業年次のテーブルに着いて頂くよう配置を行った。
・同年次で複数の卓に分かれる場合にはなるべく近い席を用意するよう配慮した。
来賓の方の席順なども、ひと目でわかるように、卓上札を準備した。

総会運営に関する総括

  (1) 受付
・出席者リスト・座席表を会場入り口に掲示すると共に、印刷した文書をクリア
ファイルに入れて配布した。
   ・当日の飛び込み参加者の座席調整が課題。予め、各
テーブルの最大容数を決めて
おき、受付で即決できれば混乱を回避できると考えられる。

  (2)会全般
a.
司会
・男女2名体制で行った。
進行はスムーズに行えた。

   b. 来賓紹介、挨拶、目録贈呈
・総会の最後に校長先生に目録贈呈。懇親会の冒頭で校長先生より高高の現状を
お話し頂いた上で乾杯と、懇親会へ雰囲気の切り替えを行った。

   c. オープニングイベント
・國末貞二さん(
H9卒)のSAX演奏では皆さんが知っている曲を選曲してもらった。
堅苦しくなくスムーズに開始が出来た。

   d. ビデオ
㈱ウィザードさんに昨年と同程度の費用で高高文化祭、高松祭りの映像を撮影して
もらった。

   e. 吹奏楽演奏
・吹奏
楽部の繋がりで関西以外からも応援参加を頂いた。
(10名中関西外7名  若手の参加H25卒2名)

   f. 木村元教諭講演
・講演内容は特に指定せず、先生にお任せした。
盛り上げる配慮を頂いた。

   g. 応援団演舞・校歌斉唱
・吹奏
楽の生演奏をバックに行い、迫力が出た。
・手ぬぐいを
振る演出を会場各所に配置した幹事団が先導、会場に一体感が出た。

   h. 写真
・テーブル毎の写真を撮影後、総会内で配布し喜んで頂けた。
i.
香川物産販売

   ・香川県大阪事務所の協力で物産販売を実施。売れ残った品は、香川県大阪事務所が
引き取ってくれた事により幹事団の負
担は軽減。

   j. アンケート
・アンケートのお知らせがあまり聞こえなかったようで、
回収率は1740枚)に
留まったが(アンケート集計結果は別紙)今後の総会に対し貴重な意見が頂けた。

  (3) 総会食事
今年は着席+バイキングの形で実施した。アンケート等で意見が多かった項目は
   「料理が足りない」「混雑した・行列をして待った」などであった。このような
果となった原因としては、まずバイキングでの「料理の適切な分量」と「料理の
配置と人々の動き」の予測に甘さがあった
ことが挙げられる。

   今後、バイキングを採用する場合に考慮する点としては

    オードブルを各テーブルに予め配膳しておき、まず軽くお腹を満たしてもらう。          乾き物をテーブルに配膳しておき、料理卓への移動タイミングを分散する。

  ・更なる改善は必要であるが、選択肢の一つとして来年に繋げたい。

その他

 【若手の参加状況】
・S60年卒 
2名参加
・S61~H25年卒
17名 (S62~H5 は参加者なし)

【年次幹事の選定】

 (年次幹事未決定年次~20144月時~)
○S60卒、○S62~H5卒、○H811年卒
※総会への参加要請を含め年次幹事の依頼を行い下記の方に年次幹事を引き受けて
頂いた。

・S60年卒   西  毅  さん
・S
62年卒   岸田 伸哉 さん
今後の若手の動員を考えると、年次幹事の選定は必須と思われる
          年次幹事の選定に協力をお願いしたい。

  1. 質疑および決定事項

         (1)うどん持ち込み料が思ったより高いようだが、次回からお土産にしてはどうか
・次年度幹事に引き継ぐ。今回はうどんを提供する事を優先した(S58担当幹事)
・今後の協議となるが、先輩方の力を借りながらしっかりやっていきたい
(S
59
担当幹事)

4. 2015年度 関西玉翠会総会について (昭和59年卒 佐々木さん)

   ※20151024日(土) 16301900 太閤園で開催  (開催時間は案)

  1. 質疑および決定事項
    1
    )3年続けて総会会場が太閤園となっているが、次は違う場所でお願いしたい。     2016年の担当幹事のS60卒には伝えてあるが、場所選びはこれからの様子。
    ・開催場所については、年次幹事で決定(フォロー)してはどうか?

5. 常任幹事会から(岡副会長)

 ①関西玉翠会総会の案内に対し、住所等の変更があった旨の返信連絡を
頂いた場合の扱いについて

   (案1) 関西玉翠会の名簿だけ変更する。
(案
2) 高松の本部に全ての変更のお知らせをする
(案
3) 変更があった内容を本部に伝える必要があるかどうか、総会の案内の返信
はがきの中にチェックをして頂く(例 □変更内容を玉翠会本部に連絡
することを望まない)

    ②質疑および決定事項

      (1)名簿が分かれた経緯、今回問題になった経緯をS57担当幹事、S58担当幹事から
説明
2)名簿記載内容の変更は本人からの申請が原則だが、物故者についてどのように
取扱
うか、本部と関西玉翠会を同一団体と扱うなら、案2、別団体と扱うなら案3
する。などの議論があった。

    3)個人情報を、より慎重に扱う事とし、3に決定。

  ③その他報告事項(岡副会長)

    1)香川県庁では香川県の認知度を向上する活動を推進中
(平成
10
年の電通の調査では認知度は全国で47位、平成2224位、
うどん県の推進もあって、平成
25
年の調査で14位となっている)

    (2)香川県同窓会協議会総会報告(20149月)
昨年は18校参加。高高の同窓会参加人数200人超が最も多く、次いで
観音寺一
170
人,丸高160名。総会を2年に一度の開催にしている高校もある。

       総会参加者を増やすための案内方法、イベント等の工夫について情報交換を
行った。

       高高の事前振込による割引制度に興味を持たれた。(多くは参加費1万円程度)
※今後、同窓会連絡協議会の連絡窓口を田島副会長に一本化する。

6. クラブ活動報告(各担当)

関西玉翠会クラブ活動の紹介

関西玉翠会クラブ活動をご紹介します。関西玉翠会ホームページやfacebookでもクラブ活動を紹介していますので、 最新情報はそちらもご覧いただけます。

関西玉翠会常任幹事 平成6年卒 山口 潤

a).鴨川アカデミー

次回開催予定を計画中です。決まり次第、関西玉翠会のホームページ、facebookで案内します。また、鴨川アカデミーでは講師をしていただける方を随時募集しています。
連絡先:H6年卒山口潤 junjun00@yahoo.co.jp

b).ゴルフ部

年に2回、春と秋に懇親コンペを開催しています。
同級生と一緒でもお一人でも、初心者の方も大歓迎ですので、お気軽に参加してください。春は
5月の日曜日に兵庫県で、秋は総会の2週間後の土曜日に奈良県で開催する計画です。昨年春は、香川や岡山から3名の女子に参加頂き、大変にぎやかに開催できましたが、毎回3組前後しか集まらず、こじんまりと開催していますので、是非お声掛けお願いします。

  次回開催予定

      開催日時: 2015531日(日)
開催場所: 花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース
費  用: 
18,000円程度(キャディ付、会費含む)

  次々回開催予定(総会の2週間後)

  開催日時: 2015117日(土)
開催場所:   法隆寺カントリー倶楽部(予定)
費 用  : 
18,000円程度(キャディ付、会費含む)

連絡先:S54年卒田辺浩子 hiroro-t@est.hi-ho.ne.jp≫

c).麻雀部
2011
年から活動を開始、最近は3月末の土曜日、9月末の日曜日に定例的に実施、1時間毎の半荘を4回して順位決定後、懇親会で表彰式を行い、昼からの半日を楽しく過ごしています。次回開催は2015/3/28(土) 14時からの予定です。
3
卓(12名)で賑やかに開催したく、皆さんの参加をお待ちしています。

 回数   開催日           開催場所    参加者  優勝    
第1回  2011/7/23( 梅田趣味の会   4名  辻村(S53)    
第2回  2012/3/24( 梅田趣味の会  12名  国方(S25)    
第3回  2012/12/9( 梅田趣味の会  12名  原田(S44)    
第4回  2013/3/16( 梅田趣味の会  10名  國友 (S49)    
第5回  2013/9/29( 梅田趣味の会  12名  国方(S25)    
第6回  2014/3/29( 梅田趣味の会  10名  柏木(S59)

 第7回  2014/9/28( 梅田趣味の会   7名  坂東(S44) 

  ≪連絡先S53年卒辻村勇夫 tsujimuraisao@yahoo.co.jp 

                 S54年卒田辺浩子 hiroro-t@est.hi-ho.ne.jp ≫

d).関玉うどん部

高高うどん部の活動を関西圏でも展開すべく、20107月から活動を開始しています。

   20144月以降のうどん部の公式活動

    ・2014720

       遠征先 : 手打ちうどんこんぴらさん(福島区)

             はがくれラグザ店(福島区)

       参加者 : 久保、辻本、高木

    ・2015124日(本日)

       遠征先 : 無常うどん ま (中央区役所横)

             讃く  (福島天満宮横)

       参加者 : うどん好き

   今後の予定

    ・4月の年次幹事会当日に開催予定

       1300に紀伊国屋書店前に集合

なお、開催予定は関西玉翠会のウェブページでお知らせします。

連絡先S51年卒高木幹夫 PXF01775@nifty.ne.jp

S53年卒辻村勇夫 tsujimuraisao@yahoo.co.jp≫

e). ジョギングクラブ

走っている人、RUN情報を交換しましょう。

1年の実績

12/23 加古川マラソン(フル) 

        國友美信(S49卒)・・3時間5803秒 

12/14 奈良マラソン(フル)

          三木勝之(H4卒)・・3時間2216秒(新入部員)

          林 聡恵(H14卒)・・3時間3806秒(新入部員)

          國友美信(S49卒)・・4時間0804

11/23 福知山マラソン(フル)                   

          國友美信(S49卒)・・4時間1930秒         

          石尾和彦(S57卒)・・4時間4803

11/9 赤穂シティマラソン(ハーフ)

國友美信(S49卒)・・1時間4907

10/19 四万十川ウルトラマラソン(100㎞)   

          國友美信(S49卒)・・13時間4317秒     

9/28 若狭路トレイルラン(43㎞)

國友美信(S49卒)・・8時間4346

連絡先:S49年卒 國友美信  yo_kunitomo@yahoo.co.jp≫

 

f).カラオケコーラス部

2014年1月25日(土)の年次幹事会のニ次会として発足しました。

  主として、年次幹事会、常任幹事会の懇親会の後に開催しておりますが、今後はそれ以外にも活動日を設定し、部活動の充実を図って行きたいと考えています。

第2回目は2015年1月24日(土)年次幹事会終了後の懇親会終了後(20時~)に

ビックエコー茶屋町店にて開催予定です。

連絡先 S44年卒 伊藤 尊夫 TakaoIto@smcon.co.jp

                      S44年卒 白川  滋  Shirakawa_s@khi.co.jp

各クラブのお問い合わせは上記担当者まで、メールでお願いいたします。また、クラブ活動全体に関するお問い合わせおよびメールの使用できない方のお問い合わせはH6年卒山口潤(junjun00@yahoo.co.jp / 090-4975-3017)までお願いいたします。

 

7. その他

    ・県人会の活動に対して、玉翠会も同調して活動する事を考えてみてはどうか

8. 次回の年次幹事会について

   2015年度 第1回年次幹事会~

   ※日程協議 ①2015411日(土) 弥生会館

         ②    412日(日)   〃

         ③    418日(土)   〃

         ④    419日(日)   〃

         ⑤ その他

  1. 質疑および決定事項

日程協議結果:2015419日(日)1530 

弥生会館とする。ただし、弥生会館は今秋に閉鎖となる。

   【次第予定】  ⅰ)2014年度会計報告

           ⅱ)2015年度活動計画

              ・予算

              ・協賛募集

              ・会報執筆依頼

              ・イベントの現状案、総会テーマ

           ⅲ)常任幹事会より

           ⅳ)クラブ活動報告




ページの上部へ